業者の選定について確認

手

確認すべき点があります

マンションを経営している人で、エレベーターの保守についてどの業者を選定するか悩む人も多いかと思います。数多くの業者が存在しますので、前情報無しで妥当な業者を選定することは困難です。そこで、適切なエレベーター業者の選び方について確認しておくべき点を2点お伝えします。1点目は、緊急時の保守対応の度合いを確認することです。具体的には、業者が24時間365日体制であり災害時でも万全な保守体制になっているかということです。エレベーター停止などで緊急対応時に担当者が現地へ何分で出勤できるのかということも重要です。エレベーターは安全性が重要で、特に緊急時の復旧の早さについてはかなり重要視されます。災害時は対応しない業者や現地への到着が1時間以上かかる業者は、いくら費用が安くても選ばないようにしましょう。2点目は、保守費用の根拠がはっきりしているか確認することです。費用が安い業者は多いですが、その費用根拠を明示できる業者を選びましょう。根拠がきちんと示せない業者は、保守作業の精度を下げることで費用を安くしている場合があります。費用が安いと魅力的に感じるかもしれませんが、エレベーターの安全性に直結する可能性もありますので、費用の根拠はしっかり確認しましょう。保守作業後、しばらく経ってから故障し、保守作業の精度が低いと気付いても時既に遅しです。以上の点を参考にして、適切なエレベーター業者を選びましょう。